忍者ブログ

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

[378]  [377]  [376]  [375]  [374]  [373]  [372]  [371]  [370]  [369]  [368

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小説 ほな、また3.幸せと戸惑い4

『ほな、また』

3.幸せと戸惑い4

私達は、ゲームセンターと買い物で時間を過ごし、ディナーに
“ハンバーグ”を食べた。
映画の時間まで、まだ結構あったはずなのに…、いつの間にか
すぐそこまで迫っていた。
「早よ食べ~!」
のんびり食べ過ぎな私は、アイツに急かされることになった。

2人で観た映画は、私が一番観たかった“バッグトゥザフィーチャー”
だった。
“ドキドキ”の時間は、幸せな時間だった。

帰りの電車、駅のエレベーターが止まってしまっていた。
「え~!、どうしょう~!」
「大丈夫、抱えるし…!」
焦る私にアイツは何でもなく言い、車椅子から私を抱きかかえ、
そのまま階段を上がった。
「重いから!」
そう言っている間に、私は、階段の上にいた。
それからアイツは、車椅子も階段の上に運んでくれて…、
私を丁寧に車椅子に座らせてくれていた。

『デートやったんかなぁ…?』
私は、その夜、ドキドキを思い出していた。
『アイツは、どう思ってたんやろう…?』
ちょっと胸が痛くなった。

-“幸せと戸惑い”5へ続く-












PR


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne