忍者ブログ

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

[177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小さな羽根Ⅳ天使の苦悩9

(これは物語です)

『小さな羽根』


Ⅳ 天使の苦悩9


「ミーメさん、一つ聞いていいかしら…?」
「ええ…、何でしょうか…?」
「ジュナさん、羽根は一度も外されてないのですか…?」
「羽根を…?、外す…?」
「ええ…、契約書の書注意に書いておいたのですが…」
「契約書に…?」
「ええ、契約書は…?」
「ジュナが持っているはずですが…」
「あなたは読んでいないのですか…?」
「ええ、少し目は通させて頂きましましたが…」
「やはりそうですか…」
「えっ…?」
「あ…、いえ、お話をお聞きしていると、ジュナさんもやはり、
見落とされたのでしょうね」
「何か大事なことが…?」
「はい、『羽根は時々取り外して下さい』と…」
「えっ、気づきませんでした、だから、あんなに腫れ上がって…?」
「ええ、あの羽根を付けている間、ジュナさんの背中には異物が当たって
いることになります、長い間当たっていると、そこには炎症や腫れ、そして、
痛みが生じてきます、あの羽根は、造り物ですから…」
「では、羽根を外さなければ…?」
「ええ、でも、大丈夫ですよ、少しの間、外して休めば、取り除けます、
その後も時々は外して休んで頂ければ…」
「そうすれば、もう、彼はあんなふうに苦しむことはないんですね!」
「ええ」
「私にも彼の羽根を外すことはできますか…?」
「それは…」
「では、あなたが私たちの暮らしているところにきて頂けますか…?、
今のジュナには遠くに飛ぶことは無理なので…」
「ええ、ジュナさんの状態は解ります、ですが…、私が“そちら”に
行くことは…」
「どうしてですか…?」
私は、“そちら”を出てきたのです…、それに、私の姿は
この家の中でしか見えません、この体もまた造り物ですから…、そんな私が
そちらに行くことを神様は…、ですから、私は今は“そちら”には
行けないのです…」
「そうですか…、でも、それでは、どうすればいいのですか…?」

ミーメは、“天使”が三度目に入れ替えてくれたカップの飲み物を
飲んで、助けを求めるように“天使”を見つめました。
ミーメは、“天使”の言葉を待ちました。


ー“Ⅳ天使の苦悩10”へ続くー







PR


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne