忍者ブログ

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

[158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小さな羽根Ⅱ天使の願い10

(これは物語です)

『小さな羽根』


Ⅱ 天使の願い10


「大丈夫…?」
「ああ…」
「とにかく…、しばらく休むといいわ…」
「ああ…、そうするよ…」
「私からみんなに伝えておくわ…、あなたは体調を崩してるって…」

力を失ったジュナを支えながら、やっとの思いで“ここ”に帰ってきたミーメは、
その心と共に体もすっかり疲れきっていました。
ジュナを、何と言って慰めたらいいのかと悩みながら、
いつのまにか眠ってしまいました。

長い間眠っていたミーメは、目を覚まし、ジュナの様子を確かめようと
いつもの場所に行ってみましたが、ジュナはいませんでした。
何日も何日も、ジュナはミーメに姿を見せてくれませんでした。
こんなことは初めてでした。
ミーメはジュナを何日も何日も探しました。
それでもミーメにはジュナを見つけることができませんでした。

『ジュナ…、何処へ行ってしまったの…?』

ずっと探して、ミーメは、ジュナが“ここ”ではない何処かへ
行ってしまったことを理解しました。

ミーメには、もう、ジュナが“ここ”へ帰ってきてくれることを信じて
待つことしかできませんでした。

『ジュナ…、帰ってきてくれるわよね…、きっと…』


ー“Ⅲ 名前のない天使1”へ続くー





PR


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne