忍者ブログ

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

[219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちびちゃんストーリー39お揃いのパジャマ

(これは物語です)

『お揃いのパジャマ』

ちびちゃんと、同じ歳の妹は、いつもお揃いのパジャマを着て寝て
いました。

おやすみの時間、赤とピンクの生地に茶色いスヌーピーの絵が描いた
いつものパジャマに着替えながら、妹がちびちゃんに言いました。
「これ、全く同じパジャマだから、どっちがどっちのパジャマか
わからないよね」
「そうだね、いつも適当に着たりしてるけど」
ちびちゃんは、パジャマに首を通してから応えました。
「ちゃんと自分のがわかった方がいいと思わない…?」
「うん、思う」
「だから、どっちかのパジャマにしるし付けようよ」
「しるしってどんな…?」
「私、りんごのアップリケ持ってるから、それ、付けようよ」
「付けられるの…?」
「うん、アイロンで付けられるやつだから、私、付けれるから」
「うん、わかった!」
「そしたら、アップリケが付いてる方と付いてない方で解るでしょ」

次の日、二人は、自分たちの部屋でパジャマにりんごのアップリケを
付けました。
アイロンをお母さんに内緒で部屋に持ってきて、ちびちゃんも妹の横
に座って、二人でワクワクしながら付けました。
「ほら、かわいいじゃん!」
「ほんと、かわいいじゃん!」
妹が広げたパジャマの胸の所にりんごのアップリケはチョコンとかわ
いく付いていました。
『いいなぁ…』
ちびちゃんは、ちょっと思ってしまいました。
だって、妹の手でアップリケの付けられたパジャマは、間違いなく
妹が着るんだから…、です。

『まあ、どっちがどっちのパジャマか解るようになってよかった!』


-おわり-








PR


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne