忍者ブログ

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

[201]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちびちゃんストーリー21オレンジ色の椅子

(これは物語です)

『オレンジ色の椅子』

ある日、お母さんが晩ごはんの前に、ちびちゃんをいつもごはんの時に
座っている子供用の“オレンジ色の椅子”に座らせました。

「ちびちゃん、聞いてね」
お母さんが“オレンジ色の椅子”の前でちびちゃんに向かって話し始めました。
「ちびちゃんは、ちびちゃんと同じように歩けない子がたくさんいる療育園
っていうところに行くのよ」
いつもとちょっと違うお母さんの様子に、不安になったちびちゃんは聞きました。
「またお家に帰ってくるの…?」
「ううん、ちびちゃんは、お家を離れてそこでお友達と一緒に暮らすのよ」
お母さんがちびちゃんの髪の毛をちびちゃんのお気に入りの“イチゴの付いた
ヘアゴム”でくくりながら言いました。
「そこで訓練したらね、ちびちゃん歩けるようになるかもしれないのよ、
ちびちゃん歩けるようになりたいでしょ…?」
「うん」
ちびちゃんは、不安でいっぱいの小さな心で小さな声で応えました。
「大丈夫よ、みんなで会いに行ってあげるから、お家に泊まれる日も
あるんだから!」
「うん」
ちびちゃんは、やっぱり不安そうに応えました。
「わかったわね、ちびちゃん!」
お母さんは、元気にそう言うと、ちびちゃんを“オレンジ色の椅子”に
座らせたまま晩ごはんの用意を始めました。

その時に座っていた“オレンジ色の椅子”も、その時にお母さんに付けて
もらった“イチゴの付いたヘアゴム”も、ちびちゃんの心からずっと
消えることはないでしょう…。

数日後、ちびちゃんの療育園での暮らしが始まりました。


-おわり-







PR


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne