忍者ブログ

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

[190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちびちゃんストーリー11おもちぺったんこ

(これは物語です)

ちびちゃんストーリー11


『おもちぺったんこ』

ちびちゃんとまあちゃんはとても仲良しでした。
まあちゃんは二本のまつばづえで歩いている、めがねをかけた男の子です。

ちびちゃんとまあちゃんは家族と離れて、ちびちゃんと同じように、
立って歩くことができなかったりするお友達と一緒に園で暮らしていました。

まだちっちゃいちびちゃんとまあちゃんは、ブロックでどっちがカッコイイ
戦車が作れるか競争したり、二人でよつばいでどっちが早いか競争したり、
しりとりをしたり、お話したりいつも一緒でした。

ある日、ちびちゃんが
「しりとりしようよ!」
と言いました。
ところが、まあちゃんは
「ブロックで戦車作ろうよ」
と言いました。
「しりとりがいい!」
「ブロックがいい!」
「しりとり!」
「ブロック!」
言い合っているうちに、どちらもあとに引けなくなりました。
「もう一緒に遊ばない!」
まあちゃんが言いました。
「私も一緒に遊ばない!」
ちびちゃんも言いました。
二人は、ケンカをしてしまいました。

お友達がたくさんいるお部屋で、二人は別々に遊び始めました。
まあちゃんは、床に敷かれたカーペットに座ってモクモクと戦車を
作っていました。
ちびちゃんは、カーペットの上にとんび座りして、体を二つ折りにして、
カーペットにほっぺたをくっつけてぬりえをしていました。
ぬりえをしながらちびちゃんは思いました。
『ブロックでもよかったかなぁ…』

まあちゃんがちびちゃんの所によつばいで近づいて来ました。
そして、カーペットにくっついて、おもちみたいにベチャと潰れている
ちびちゃんのほっぺたをニコニコ触りました。
「おもちぺったんこ!」
まあちゃんは、嬉しそうに言いました。
「おもちぺったんこ!」
ちびちゃんも何だか楽しくなって、カーペットにほっぺたをくっつけた
まま言いました。
「おもちぺったんこ!おもちぺったんこ!」
ちびちゃんとまあちゃんは、一緒に笑いました。
二人はすっかり仲直りしました。

二人の遊びが一つ増えました。
「あれやって!」
まあちゃんが言うと、ちびちゃんがカーペットや机、車いすの肘掛けなど
にベチャとほっぺたをくっつけるのです。
「おもちぺったんこ!、おもちぺったんこ!」
そう言いながら、二人で思いっきり笑い合うです。

もちろん、ケンカをした時も、すぐに仲直り出来ます。
「おもちぺったんこ!」


-おわり-








PR


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne