忍者ブログ

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

[89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『大好き』10

(これは物語です)

「1.わんこ」

ー5.ずっと…。ー

こすもすをそっとくわえてぼくは歩いた。
ぼくは歩いて、そこで歩くのをやめた。
ぼくの目の前の原っぱにいっぱいのこすもすが優しく揺れてた。
「ここならきみはひとりぼっちじゃないね」
ぼくは、こすもすをそっとそっと草の上に置いて、鼻先をくっつけた。
「あのね、ぼくももう、ひとりぼっちじゃないよ」
いっぱいのこすもすが嬉しそうに優しく揺れてくれてた。
「ねぇ、ありがと、みんなでいっぱいお話できるね」
ぼくは、また、鼻先が『くすっ』ってして、体が『ふわっ』ってした。
そんなぼくをきみが嬉しそうに優しく見つめてくれてる気がしたんだ。
「きみのいるここにまたお話しにくるからね」

ぼくは、今度はひとりで歩きだした。
「またね・・・」
少し冷たくなってきた風と一緒に小さく聞こえた気がした
「うん、またね」
歩き出していたぼくは、もう一度歩くのをやめて原っぱの方を振り返った。
「これからもいっぱいいっぱいお話しようね、ずっと…。


ー“大好き11”へ続くー





PR


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne