忍者ブログ

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

[244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

彼女のストーリー5突然の訪問

(これは物語です)

『突然の訪問』

彼女は、夜ベットでいつもの音楽番組を見ていました。
『この番組っておもしろいのかなぁ…、大した人も出ないし…、
やっぱり、前の番組の方がよかったよなぁ…』

“前の番組”には、彼女が大物だと思っているアーティストがたくさん出演
していたのです。
彼女の大好きなアーティストもその番組のレギュラーのように度々出演して
いました。
ところが、10年続いたその番組は突然終了してしまったのです。
『え~、この番組よかったのに…、何で終わっちゃうの…?』
彼女は、凄く淋しい気持ちで最終回を見ました。

すぐに次の音楽番組が始まりましたが、その番組は、始まって何ヶ月も
経たないうちに終了してしまいました。
『ほら、だめでしょ』

そして、今見ている音楽番組が始まったのです。
彼女は、“とりあえず、番組の行く末を見てみよう”という感じで新しい番組
を見始めました。
今夜も他に見たい番組もなくて、やっぱり見ていました。

番組が始まり、少しして、彼女が大好きなあのアーティストの発売前のアルバム
の話題が流れ始めたのです。
「あら!」
彼女は、声に出しました。
そして、そのアーティストがスタジオに現れたのです。
彼女は、いつもホームページで彼の出演する番組などはチェックしていたの
ですが、今夜の番組の出演は何故かチェックできていませんでした
「あらあら!、知らなかった!」
彼女のテンションはいきなり上がりました。
彼は、彼女の大好きな曲を弾き語りしてくれて、発売前のアルバムの曲を
歌ってくれたのです。
大好きなアーティストのテレビからの突然の訪問に彼女の心はすっかり
温まりました。
『この番組、また見よう!』
彼女は幸せな気持ちで眠りました。


-おわり-







PR


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne