忍者ブログ

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

[349]  [348]  [347]  [346]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340]  [339

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小説 その奥にあるもの1

(これは小説です)

『その奥にあるもの』1

今、彼がお肉を買いに行ってくれました。
ほんの1時間ほど前、私が車椅子の上で彼に呟きました。
「焼き肉食べたいな…」
「お肉、買って来よか!」
一緒に見ていたテレビ番組が終わったあと彼がそう言って、
バイクで出かけて行きました。
もう、すっかり夜に包まれた空からはたくさん雨が降っています。
きっと、視界が悪い中、カッパ着て、お肉を買うために走って
くれているのでしょう…。私のために…。
『私は幸せやなぁ…!』
ふんわりしたものが心に現れました。

テレビを見ながら、彼の帰りを待っていました。
20分ぐらい経った頃、今度は、少しの不安が心に現れました。
『大丈夫かなぁ…?、バイクすべらへんかなぁ…?』
その不安に向かって、私は呟きました。
「お肉食べたいなんて言わんかったらよかったかなぁ…」









PR


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne