忍者ブログ

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

[236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ショートストーリー10…を守るために

(これは物語です)

『…を守れるために』

大きな地震がおこりました。
「国民の命を守れるのために原発の廃止を!」
毎日毎日テレビからそんなニュースがながれてきました。

「そうよね、またあんな地震がおこったら怖いものね」
ママはニュースを見ながらポツリと言いました。
「えっ、なあに…?、ママ、げんぱつってなあに…?」
そらくんはママに聞きました。
「電気を作るためのところよ」
「こわいの…?」
「あのね、この前の大きな地震のときにね、見えないエネルギーがたくさん
外にもれちゃったの…、人間の体を病気にしちゃうかもしれないのよ」
「ぼく、病気になりたくないよ」
「だからね、なくした方がいいのよ」「ふ~ん、そうなんだ」
そらくんは言いました。

時が過ぎてました。
「国民の生活を守れるために、原発の再稼動を!」
テレビからはこんなニュースがながれてくるようになりました。

「そうよね、原発が止まったら、やっぱり困るものね」
ママはニュースを見ながらまた“ポツリ”と言いました。
「えっ、ママ、げんぱつってこわいんでしょ…?」
そらくんはまたママに聞きました。
「でもね、止まちゃったらちょっと困るのよ」
「どうして…?」
「電気がたくさん作れなくなって、電気のお金が高くなっちゃうの」
「でも、ぼく、病気になりたくないよ」
「ここは大丈夫よ、なくさない方がいいのよ、生活を守れるために」
「ふ~ん、そうなんだ」
そらくんは言いました。

人は、何を守りたいのでしょう…?
人は、何を守れるべきなんでしょう…?


-おわり-








PR


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne