忍者ブログ

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

[21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「私、再生…。」 ①

突然身体に現れた症状によって、それまで使っていた携帯電話・パソコンを使う事が困難になり、このままでは自分でメールや電話を使って外部と連絡をとることもパソコンで文章を作成したりすることもできなくなってしまうと思い、それまでよりも手が使いにくくなった私でも使える携帯電話やパソコンはないか探しました。

これなら使えるのではないかと、それまで使っていたパソコンに外付けできる小さなキーボードを買ってみたり、後ろに消しゴムが付いている鉛筆を買ってそれでキーボードを叩くようにしてみたりと色々やってみましたが、中々「これだ!」と思える方法が見つけられずに諦めかけていました。

携帯電話はどれもそれまで使っていたものとあまり変わらないタイプのものばかりのようで…。メールは口頭で誰かに伝えて作成してもらって、電話は誰かに持ってもらって助けてもらうしかないのかなぁ…とこちらもまた諦めかけていました。

そんなある日、テレビのCMでタッチパネルの携帯を見ました。
「これなら使えるかも!」やっと「これだ!」と思えるものに出逢えたと思い、すぐに携帯ショップに行き購入しました。
ところが、それは、指タッチ式で人の熱を感知して反応するものだった為、指のハラをパネル平行につけなければなりませんでした。これが私には中々難しく、殆ど爪があたってしまい、私が操作するのはかなりの困難でした。
「ダメか…」とかなりショックでしたが、何とか自分でメール・電話のできる生活を取り戻したかった私は、何か方法はないかと考えました。

次回へつづく…












PR


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne