忍者ブログ

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

[317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

彼女のストーリー番外編2彼女の好きなもの4

彼女のストーリー番外編2


『彼女の好きなもの4』

彼女には、好きなものがたくさんあります。
彼女は、いつも色んな時間を楽しんでいます。

食べ物 海老

彼女はある時、外食に行って“シュリンプ○○”とか“海老の○○”とか
“海老と○○の○○”というメニューを見ると惹かれてしまっていることに
気づきました。
『私、海老、好きなんやわ!』
海老もんを探してしまうようにもなりました。

“プリプリの感触”や“香り”に彼女はとてもやられています。
伊勢海老、車海老、ぼたん海老、甘海老などのお刺身はもちろん、天ぷらや
海老フライ、サラダもん、バーガーもんにもトキメキます。
おせんべいもんやおかきもんにも、もちろんです。

幾つかのハンバーガー店で、海老もんが発売された時には、全てのお店に
行き、海老もんを食べました。
フライもんあり、チリソースもんあり、中華もんありでどれも海老感が
強くて、彼女は大満足しました。
おせんべいだっておかきだって、海老もんを見つけたら、彼女は食べてみずには
いられないのです。
甘海老や白海老のおかきを食べて、彼女はまた大満足しました。

沖縄で食べた赤海老は、マッタリとして口の中にネットリとからんで、
彼女がそれまでに食べた海老のお刺身の食感とは、全く違うものでした。
『へ~、こんな海老もあるんや、おいし~!』

彼女は、アレルギーになって食べられなくならないようにと願いつつ…、
食べ過ぎにならないように気をつけつつ…、大好物の海老を追いかけ
続けています。


彼女のストーリー番外編2
〝彼女の好きなもの5〟へつづく









PR


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne