忍者ブログ

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

[316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

彼女のストーリー番外編2彼女の好きなもの3

彼女のストーリー番外編2


『彼女の好きなもの3』

彼女には、好きなものがたくさんあります。
彼女は、いつも色んな時間を楽しんでいます。

俳優 大泉洋

彼女は、気が付くと“大泉洋”の出ている番組を選んで見るように
なっていました。

何だか、不思議な空気を醸し出す“大泉洋”が気になっています。
テレビなどから彼の声が聞こえてくると振り向いてしまいます。
彼が発する雰囲気が彼女を癒やしてくれたり安心させたりしてくれています。
まるで、彼女に“大丈夫だよ”って言ってくれてるみたいな優しい空気を
感じるのです。
彼は彼女を思いきり笑わせてもくれます。

彼女は、彼の出演するテレビドラマや映画、バラエティー番組を見つけては、
大笑いしたり、涙を流したり、頷いたりして、いつもとても楽しんでいます。
彼女は、コミカルな演技もシリヤスな演技もできる“大泉洋”を凄いと
思っています。

彼女は、“大泉洋”が団長をつとめる劇団の舞台を一度は視てみたいと願って
います。
彼が、テレビや映画とは違う、“すぐ側から、見ている者の息づかいが聞こえる
舞台で演じる世界”を見てみたいと思っていました。
そして、何より“大泉洋”と同じ空間の空気を吸いたいというファンなら
誰でもが持つだろう思いが彼女の中にもありました。

彼女は、“俳優、大泉洋”のファンです。


彼女のストーリー番外編2
〝彼女の好きなもの4〟へつづく











PR


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne