忍者ブログ

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

[116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ショートストーリー4

(これは物語です)

『そら』

あなたは、「そら」を飛びたいと思ったことがありますか…?
あなたは、「そら」を飛んだことがありますか…?

ミュウちゃんは、「そら」を飛んだことがあります
そらには、青があって、黒があって、夕焼けがあって
どこまてもどこまても永遠みたいに続いています
雲があって、翼をつけた鳥が飛んでいて…

ミュウちゃんは、地上に生まれる前、「そら」に生きていました
ミュウちゃんは、翼をつけて飛んでいました
ミュウちゃんは、「そら」から見える地上に憧れていました
地上には、たくさんの色があって、たくさんの匂いがあって・・・

ミュウちゃんは、「そら」を自由に飛んで「そら」に生きていました
「そら」は、青になって、雲が浮かんで、夕焼になって、黒になって…
また、青になって、雲が浮かんで、夕焼になって、黒になって…
それを何度も何度も繰り返しました
ミュウちゃんは「そら」での命を終えました

ミュウちゃんは、憧れていた地上に生まれました
幼いミュウちゃんは、ママにブランコに乗せてもらいました
ママは、ブランコに乗ったミュウちゃんの背中を押してくれました
雲が浮かんでいる青い「そら」に向かって力いっぱい…
ミュウちゃんは、体が“フワ~”となる感じがしました
“あれっ…?”ミュウちゃんは、何だか懐かしい感じがしました
近づいてきた雲も青い「そら」も懐かしい感じがしました

人が「そら」を飛びたいと思うのは、懐かしさなのかもしれません
あなたもあの「そら」を自由に飛んで生きていたのかもしれません
人は、「そら」に憧れます

ミュウちゃんだって、「そら」で生きていたことを覚えてはいません
ミュウちゃんだって、「そら」を飛んでいたことを覚えてはいません
人は、「そら」に憧れます

あなたは、「そら」を飛びたいと思ったことがありますか…?
あなたは、「そら」を飛んだことがありますか…?


-おわり-






PR


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne